[JAPAN] 8年以上連続増収増益&高配当銘柄

株式

皆様、こんにちは!

ドル貴族です。

1ドル145円を超えて日銀の為替介入がありましたが、まだまだアメリカの金利上昇に伴い円安が続くく可能性大ですね。これだけ円安になると米国株は買いにくいという事で、日本株を見ていきたいと思います。日本株でも単元未満株が手数料無料で買える証券会社でてきたので以前より少額で投資できやすくなりました。

今回は、8年以上連続増収増益&高配当銘柄(利回り3%以上)を紹介していきます。

連続増収増益&高配当銘柄のメリット

長期に渡って増収増益を続けてきた企業は、「チャイナ・ショック」、「コロナ・ショック」などの経済危機を乗り越えて増収増益を継続しているので、今後も増収増益が期待できる=業績の拡大・成長および株価の上昇が期待できる企業です。

また、高配当銘柄(利回り3%以上)なので、長期保有で配当収入も確保できる、キャピタル、インカムを両方享受できる銘柄でもあります。

ドル貴族
ドル貴族

長期保有も良いし、株価が上昇してから損益確定しても良いですね!

では、紹介していきます。

KSK (9687)

1974年設立、独立系ソフトウェア会社です。NECグループへの依存度が高いとのこと。ネットワークサービスの比重拡大している会社です。

会社サイト↓↓↓

株式会社KSK
KSKグループは、幅広い技術とチーム力でお客様のご要望にお応えしています。半導体設計・組込ソフト開発・APソフト開発・ネットワーク構築をサポートします。

9年連続増収増益

配当利回り約3.49%

 ケイアイスター不動産 (3465)

1993年設立

分譲住宅、注文住宅、リフォーム、不動産販売

会社サイト↓↓↓

https://ki-group.co.jp/

9年連続増収増益

配当利回り約6.37%

アルトナー (2163)

1962年設立 

技術者派遣、ソフトウェア開発、機械設計

会社サイト↓↓↓

トップページ|エンジニアサポートカンパニー|株式会社アルトナー
アルトナーは、55年以上の歴史を持つ、ソフトウェア、電気・電子、機械のエンジニア集団です。自動車(自動運転、電動化等)、産業機器、医療機器、情報・通信の大手企業にて、最先端の基礎研究、設計開発等のプロジェクトに参加しています。>

9年連続増収増益

配当利回り約4.04%

ハイマックス (4299)

1976年創業

システムソリューション、企画、設計、開発

自社サイト↓↓↓

HIMACS
高付加価値ソリューションを提供し、情報化社会の発展に貢献する 株式会社ハイマックスの公式サイトです。

10年連続増収増益

配当利回り約3.01%

全国保証 (7164)

1981年設立

信用保証業務、損害保険の代理業務、信用調査業務

会社サイト↓↓↓

全国保証株式会社
住宅ローンを保証する会社、全国保証株式会社のオフィシャルウェブサイトです。企業情報、事業・サービス、IR情報、採用情報、提携金融機関向けサービスなどを掲載しています。

11年連続増収増益

配当利回り約3.09%

旭情報サービス (9799)

1962年設立

ネットワークシステムの構築・運用・管理、ソフトウェアの設計・開発業務、ホスト系コンピューターシステムの保守・運用・管理、OA事務サポート、ヘルプデスクなどの情報処理サービス

会社サイト↓↓↓

旭情報サービス株式会社
システム開発からネットワークサービスまでを一括サポートする≪旭情報サービス≫のオフィシャルサイト。

13年連続増収増益

配当利回り約3.79%

日本エス・エイチ・エル (4327)

1987年設立

プロダクト・サービス、コンサルティング・サービス、トレーニング・サービス

会社サイト↓↓↓

日本エス・エイチ・エル

13年連続増収増益

配当利回り約3.30%

グリーンクロス (7533)

1971年設立

安全機材・保安用品の販売及びレンタル、土木・建設資材の販売及びレンタル、防火・防災及び安全に関する設備機器・事務用品機器・測量機器のレンタル、グラフィックサインの企画、製作及び販売、広告代理業

会社サイト↓↓↓

株式会社グリーンクロス
今、必要な安全を必要な時・必要な場所へ!安全対策用品・安全標識の販売とレンタルと標識、工事看板から屋外・屋内広告に関することなどお気軽にご相談ください!

14年連続増収増益

配当利回り約3.02%

まとめ

ドルザウルス
ドルザウルス

長期的に成長を続けているということは、その企業のビジネスモデルが優れていたり、商品開発力や営業力が優れていたりと、業績を伸ばせる理由があるという事ですね!今後も企業の成長に期待大です!

最後までお読みいただきありがとうございました!

[株式] 過去記事↓↓↓

[米国] デフェンシブ銘柄考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました